明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

2018年、新たな1年のスタートです!!

みんなは今年どんな1年にしたいですか?
頑張りたいことあるかな?


先生の頑張りたいことはね
毎年同じだな。

みんなが去年より成長出来るように全力でサポートする事。
みんなにバレエの楽しさを感じてもらう事。
みんなに頑張ることの楽しさを感じてもらう事。
自分に勝つ楽しさを感じてもらう事。
みんなの目標を達成するためのサポートをする事。

そして去年からできた目標。
みんなで一緒にお客様に楽しんで頂ける素敵な舞台を創る事。


今年もみんなの目標一緒に達成させていきたいと思うので、みんなよろしくね٩(⑅´◡` )۶

という訳で
早速行って来ました╰(・◡・╰)

車折神社

知ってるかな?
京都にある車折神社。
その中に芸能神社というところがあり、芸能の神様が祀られていると言われています。

毎年お詣りに行くのですが
今年は年明け早々行って参りました。

おみくじも引いたよ!
すごく良いことが書いてあったので今年はすごく良いことあるかも(•̀ᴗ•́)و ̑̑



今年の大きな出来事としては
2回目の発表会があります。

今年はエクラ5周年の記念となる年。

画像にももう出てるので発表しますが
昨年同様、オープニング、バレエコンサートと合わせて
今年は「くるみ割り人形」全幕を上演します。


スクールとしては
1月には進級があり
既にスタートしている今年のレッスン。
進級メンバーたちも一生懸命頑張ってくれています!!

2月には今年最初のコンクール
3月に2つのコンクール
4・5月と一つずつコンクール
それぞれに上級生達が出場を予定しています。

それが終わればもう6月
発表会まであと少し!!

7月30日(月)
Ballet school éclat 第2回発表会

今年は会館が取れず平日開催となってしまいましたが
夏休みの5週目ということで
少しでも多くの方に観に来て頂けると嬉しいです。
皆さまよろしければご予定の確保よろしくお願い致します。


今年も前半はあっという間に終わりそうだね(´◡`♡)

楽しみな1年になりそうです!!


さぁみんな
今年も一緒に頑張りましょう╰(・◡・╰)

舞台出演

外部の舞台に朋美先生とEクラスの結友が出演させて頂きました。

先生と結友は出身のスクールが同じなのですが
そのスクールでお世話になっていた先生が独立されたスタジオのクリスマスパフォーマンスに出演させて頂きました。

2人ともコンテ作品とパキータに出演。
パキータでは先生はパドトロワ、結友はソリストを踊らせて頂きました。


エクラのある堺からはちょっと遠い場所での舞台でしたが、エクラメンバーもたくさん観に来てくれたようで♡
とても嬉しかったです(○´艸`)

みんなありがとう!!!

写真は楽屋まで来てくれた、こはるとひまり☻
ママたちも来てくださいました♬
色々感想聞かせて頂けてお話できて嬉しかったです!!
ちなみにコンテの衣装はこんなのでした。
これはリハの時です╰(・◡・╰)

真っ白。
私たち2人ともかなり色白なので本当に白い。笑

パキータでは肌塗りをしてるみなさんよりも
肌塗りをしていない私たちの方が白い。
色白は良いって言いますが白過ぎると色々大変です( ̄∀ ̄)
でも肌塗りをしなくていいところだけはすごく良いです!!笑


今回の舞台も色々学びのある舞台でした。
100回のリハーサルよりも1回の本番の方が学ぶことがあるなんて事も言いますが、本当に舞台の上でだからこそ、お客様の前だからこそ学ぶこと感じることはたくさんあり、何度舞台に立ってもそれは変わりません。

もちろん100回のリハーサルはとてもとても大切です!!
でも100回のリハーサルを大切に行うのと同じくらい
1回の本番で学ぶことはたくさんあるという意味。


私が学ぶことは全て生徒たちに伝えられる事になる。
感動も、学びも、失敗も、故障も、なんだって生徒たちに伝えることの出来る糧になるので、私もどんどん勉強していきたいと思います!!
怪我はしたくたいけどね( ̄∀ ̄)


皆さん応援ありがとうございました♡

ジェネレーションギャップ

たまに上級生とお話しする時間を持つ私。

伝えたい事があるときとか
時間が出来たときとか
突然だったり、準備してだったり
いろんなパターンでお話する事があるのですが…

そのお話というのも
みんなに喝を入れるものから
取り組み方へのアドバイスだったり
成長を発見して褒めるものだったり
ただ単にフリートーク的なものだったり
本当に色々。


その中でもフリートーク。

みんなのいろんな面が知れる時間なんです´◡`♡


先日は何でか好きな教科の話になり
意外な子が理系だと分かり驚いたり!!
みんな英語は出来る!と
さすが現代っ子( ˙-˙ )とジェネレーションギャップを感じたり笑

先生が子どもの頃はスマホなんてなかったという話から
昔の携帯は画面も小ちゃくてカタカナしか打てなかったと言う話をした時のみんなの顔( ̄∀ ̄)笑

その前は携帯すらなかったと言う話をしたら
「分かった!しもしも〜のやつやろ?!」
って笑

肩からかける平野ノラさんのモノマネ。笑
バブリー!!

さすがに先生もそれは見たことありません!!笑

本当ジェネレーションギャップです( ̄∀ ̄)笑



そんな話から
昔はネットもなかったから
もちろん今みたいにインスタとかもなくて同じ教室のお友だちの踊りしか見たことなかったの。と言うお話にもなりました。

今は舞台を観にいかなくてもいろんな映像でいろんな方法でバレエを観れるからいいですね。

同じ教室のお友だちや先輩後輩からの刺激だけじゃなく、いろんな方法で同じ歳くらいの子たちの踊りを見ることが出来たり、こんなにもバレエを頑張っているバレエ仲間が日本中に世界中に居ることを知ることが出来る。
すごいなって思います。


でもやっぱり舞台は生に勝てるものはない!!

もしバレエの4D上映なんてものが映画館で行われる日が来たとしても…
生の舞台を実際に観に行くのと同じ感覚にはなれません。

舞台は生きた芸術。
今そこで起きている芸術。

劇場の空間も
会館の入り口からロビー、客席の風景も
会館の匂いも
オーケストラの生の演奏を身体で感じ
目の前で演じるダンサーたちの息遣い
コールドのダンサーたちの一糸乱れぬ踊りと緊張感
客席の空気や興奮
ダンサーの演技から貰う心の動きや感動

五感全てを使って感じるのがバレエの舞台。
目も耳も鼻も皮膚の感覚まで
口は使わないか…笑 
でもそのロビーで食べたものとかも覚えてたりするんですよね。

私は3年生の時に初めてボリショイバレエの白鳥を観に行った日に着ていった服を今でも覚えてます。
フェスティバルホールの旧館の豪華なロビー。
初めて観た客席の風景。
踊りははっきりとは覚えていませんが、興奮したことだけは覚えています。笑

だからみんなにもぜひ生の舞台を観に行って欲しいなって思ったって話を書こうとしたらこんなに長くなりました( ̄∀ ̄)笑

生のもの。
何でもいいんです。

バレエだけじゃない。
ミュージカルでもいい。
オーケストラでもいい。
劇団四季でも宝塚でも。
スポーツでもいい。
プロ野球でもサッカーの試合でも。
何でもいいんです。

実際に自分の目で見ること。
目と頭だけじゃなくて
その時暑かったとか寒かったとか
心も身体も全部使って感じられるところに
生徒たちにはどんどん出かけて欲しい。

たくさん自然にも触れて欲しい。
川は冷たい。海はしょっぱい。
火は暖かい。暖房の暖かさとは違うパワーを感じる暖かさ。
自分で触れて自分で学んで欲しい。

いろんな音も聴いて欲しい。
楽器の音。自然の音。日常の音。
耳を澄ませば色んなところから素敵な音が聞こえてくる。

どんどんいろんなことに挑戦してみて欲しい。

たくさんの事を感じた心は
どんどん豊かになって
感情の豊かな人になって
心の優しい人になるんじゃないかなって思います。

もちろんそれはバレエにもかなり役立つし
でもそれ以上に人として素敵な人になるんじゃないかなって思うのです。


ジェネレーションギャップの話から
どこまで広がるのって感じですが(´•ω•ก̀)

そんな話でした!笑

今日はここまでにしますヾ( ´ー`)

4th Anniversary☆

ご無沙汰しております。
中々ブログを書く時間が取れず、全然書けてませんでした(+_+)

ですがインスタはかなり更新しております!!
よろしければエクラのInstagramもぜひご覧下さい♡
こちらから飛べます!!


この度、éclatは10月1日を持ちまして4周年を迎えることが出来ました。
とても有難く、支えて下さる皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

生徒・保護者の皆様には当日にメッセージを送らせて頂きましたが、メンバーも発表会以降少しずつ増え、益々賑やかになって参りました◡̈⃝✩‧₊



たった1人の生徒とレッスンしていた4年前。
1対1で向き合って毎回レッスンしていました´◡`

現在、30名を超えましたが
それでも私は全員に対して1対1で向き合っていたい。
私1人対30数人ではなく、それぞれに対して本気で全力で向き合っていたい。
全員対して100%の愛情で向き合っていきたい。
それが私の中にずっとある事。



どのクラスもみんな相変わらず気合十分で元気いっぱいに日々レッスンしてくれています。

エクラには本当にやる気ある子が多くて…
と言うか、やる気ない子居ないんです( ˙-˙ )

私がびっくりするくらいにみんな自分に厳しくて
自分に負けたくなくて
毎回真剣に全力でレッスンしてくれてます。
そんなお姉さんたちを見ている低学年クラスの子達もすごい集中力。
自習タイムにはみんなずっと動いて練習しているし
スタジオ解放するとちびっ子たちもたくさん集まって来ます。

そして何より嬉しいのは
みんながいつもとても楽しそうに最高の笑顔でレッスンしてくれていること♡

これからもずっと優しく温かいみんなの空気を保ったままレッスンしていきたいなと思って居ます。



有難いことに、ブログを見て下さってる方からお言葉を頂戴する機会も出来てきました。

どうしてそんなに子どもたちみんなの良いところも悪いところも頑張るべきところも一人ひとりを見られるのか…
というとご質問を頂戴しました。

良いところはどうやって見つけるのかとのご質問も頂戴しました。


一人ひとりを見られるのかと言うのは…

そのまんまなんですが
一人ひとりをめちゃくちゃ見てる。

言えるのはそれだけですかね(´•ω•ก̀)

特に特別なことがある訳ではないんです。

スタジオに入って来た瞬間の表情、ご挨拶の声、空気感、お友だちに会った時の表情や動き。
いつもとの違いを見てます。
全員そうです。

それだけで、今日はいつも通りだな!とか
なんかテンション高いなとか
元気ないなとか
たくさんのことを感じ取ることが出来ます。


低学年クラスでは
ストレッチをしながら質問をしたりします。

夏なら
学校でプール始まった?とか
夏休みの宿題終わった?とか
その時期に合わせた子どもたちの時事ネタで質問をします。

その時の返してくれる言葉や表情で
一人ひとりのその日の状態が分かります。


やる気がない訳じゃなく
元気がない日は
学校で何かあったのかも知れないし
お家で何か怒られた後なのかも知れないし

そんな日こそ
レッスンを通して、気分転換して元気になって帰って貰いたい。

もちろんしっかりとレッスンする中で気持ちを変えてもらう。

レッスン中ですから、レッスンのことしか考えられないような方向へ持っていってしまうのです´◡`
まだまだ自分の感情が上手くコントロールできる年齢ではないみんな。

高学年メンバーたちは思春期にも差し掛かり
自分でも上手く分からないけれど
自分の感情がコントロールできないこともあると思います。

それをバレエに集中するしかなくしてしまう。

レッスン中、何かが上手くできて褒められたら嬉しいですよね♬
それでテンションが上がったりしますよね´◡`

元気にレッスンに来た子たちもそれは同じですよね!!

一人ひとりのその日の状態を見ながら
言葉の掛け方や言葉の種類を選びます。
一人ひとりの性格によっても言葉は変えています。

理解力によって、同じ言葉で何度も説明するのではなくて様々な言葉を使って説明したりします。
するとどれかの言葉で引っ掛かってくれる♡


全員が同じ性格ではないし
全員が同じ理解力ではない。

だから指導中の言葉選びはとても大切にしています。

そうやって一人ひとりを大切によく見ていくことは私にとっては一生懸命やっている事ではないんです。
大切にとは思ってますが、特別意識してる訳ではなく自然とそうなっている…

たぶん私の性格がそうなんです( ̄∀ ̄)

空気感や表情からいろんなことを感じ取ると言うのが昔からの癖?みたいな感じなのです。

だからなぜ?と言われると…
私にも何でかは分からないのです( ̄∀ ̄;)笑



そして良いところをなぜ見つけれるのか…
ですが。

それもよく分からなんですが…

良いところと悪いところは紙一重である。
そして、悪いところと思われる部分に関しても、その子はわざと悪いようにしようとしてしている訳ではない。

その子の育った環境だったり、兄弟構成だったり、今までの人生の中で経験した何かのきっかけだったり、その子自身が経験してきた様々なことが合わさって今のその子が出来ている。


そう言う私の考え方が影響しているのかも知れません。


そして、先程のように毎回みんなをよく見ていると、レッスンの中でも前後でも、その子の素敵な部分と言うのはたくさん見つけられるんです♡



例えばある子は

とてもとてもマイペースで、周りがどんなに必死で自習しててもすごい落ち着きようで、おいっ!って突っ込みたくなるような部分のある子…
でも、誰かが悔しくて泣いたりするとすぐにその子のタオルを走って取りに行ってくれたりする。

普段はポーカーフェイスでクールに見えるけれど、お友だちがコンクールで予選落ちして号泣しているのを見たら、自分は予選通過したのにその子まで貰い泣きしてしまうような、人の心の痛みを感じられる優しい子なんです。

そしてその子はとてもとてもマイペースですが、その子自身にスイッチが入ってしまえば、周りが全員休憩してる時でもずっと自習する。
自分のペースでやれる子なんです。

マイペースってネガティヴに捉えられる事も多いですが、どんな時でも自分のペースで居られると言うのはとても良い事だと思います♡


もう1人例えば…

その子は本当によく泣く。
最近はその子が突然泣いても誰も驚かなくなったくらいなかなかな頻度で泣いてました。笑
私も最近は泣く前にもうすぐ泣くっていうのが分かるようになりました。笑

でも、どんなに泣いても絶対逃げないんです。
とても賢くて理解力があるからこそ、自分が出来ないことが悔しくて、我慢して我慢して、堪え切れなくなって号泣するんです。
うわんうわん泣くんです。
もうマンガみたいに天井を向いて大きく口を開けて。
本当に悔しそうで哀しそうで…

最近は、泣きやむまでの時間勿体無いから泣きながら注意するよ!って言っちゃう。
そしたら泣きながら頷いて、ひくひく言いながら練習するんです。
どんなに厳しくしても絶対逃げないし
お家でも自分で考えていろんな事をしてくる。

テレビ見ながらずっとエシャッペしてたり
おうちの周り走ったり、縄跳びしたり
とにかく努力して来るんです。

だから徐々に徐々に身体つきが変わって来たし
綺麗な筋肉が付いてきました´◡`
でもその子は全然納得してなくて、まだまだあかん。らしいんです( ̄∀ ̄)笑

泣く事をマイナスに捉えることもあるかも知れないけれど、そこで終わらない努力の力のある彼女にとって、涙はその子自身の力になっているのだと思うのです。
きっと中学生になっても高校生になっても泣き続けてるってことはないでしょうから´◡`
今はそのパワーを大切にしてあげたいと思うのです。


こんな感じで全員書いてたら明日になりそうなのでヾ(- -;)
この辺でおしまいにします。笑


とにかく一人ひとりをよく見ること
大きな変化は気付いて当たり前。
小さな変化にどれだけ気付けるか。

私はそれを大切にして居ます。

お家で努力した事に気付けるように。
逆に悪い方への変化にもすぐに気付けるように。

それは
子どもたちの気持ちの部分はもちろん
踊りの成長にもとても大切な事だと思って居ます。



開校したあの日から4年。

もう4年。
でもまだ4年。

たくさんのスクールの中からエクラを見つけてくださったこと。
エクラを選んで下さったこと。
エクラメンバーたち、保護者の皆さまとの素敵なご縁に感謝です♡

支えて下さるたくさんの方々
応援して下さるたくさんの方々

本当にたくさんの皆さまに支えられて4年目を迎えられた事を心より感謝しております。

まだまだ未熟な主宰者ですが
これからも生徒たちのため日々勉強しながら全力で努力して参りたいと思っております。

今後とも変わらぬご支援お力添えのほどよろしくお願い申し上げます。
0 コメント

偉大さ

夏はたくさん舞台があるので毎年たくさん舞台を観ていますが
今年もたくさん観てます╰(・◡・╰)


まずは発表会が終わった翌週の土曜日

野間バレエスクール50周年記念 発表会
野間バレエ団 第25回公演 ドン・キホーテ全幕

私と貴俊先生の出身スクールの舞台です´◡`
今回は公演に貴俊先生が卒業以来とても久しぶりにエスパーダとして出演していました。

エクラからも何人か観に来てくれてました♡
みんなのお写真…撮ってない(´□`。)
忘れてたー。
みんな観に来てくれてありがとう♡


ちなみにお写真のパンフレットですが…
この公演には先生も出ていて、貴俊先生も出ていて。
貴俊先生はここには写っていませんが
先生は写真にしっかり写っております(・∀・)

さてどれが先生でしょうか?!
突然のクイズです。笑

では考えながら続きいきますね。笑


今回も後輩たちの頑張る姿がとても頼もしくて!
発表会、公演と1日で2回公演するわけですがみんなとても楽しそうで♡

ドン・キホーテの主役を踊った荒瀬結記子ちゃんと正富黎くんは本当に小さな頃から3歳とかの頃から見てる2人で、小学生の頃に貴俊先生も含めて3人で踊った事もあって…
そんな3人がまた一緒に踊ってる姿…
なんだか感動的で♡

50周年の舞台と言う事もあり、客席にもたくさんのOGの方がいらっしゃって客席の空気もとても温かくて♡
すごく久しぶりに会った後輩も居て客席も楽しかったです!!


50年てすごいですよね。
半世紀って私にはまだ想像もつかない世界です。

今回も学園長にお会いして、お話する事が出来て…
副学園長にもお会いして、お話出来て…

すごく有難く嬉しい感動的なお言葉をいただきました♡
書きたい気持ちもありますが…
本当に有難いお言葉だったので秘密にします。
でもたくさんお話出来たのでひとつだけ。

『ずっと続けなさいね。』

この前後にも色んな言葉がありましたが…
スタジオずっと続けなさいねって
応援してるからねって
50年生徒たちの事を想って続けてこられた学園長の言葉だからこそとても重みがあり、頑張らないとって思いました。

学園長からはいつもバレエを大好きな気持ちが溢れていて、それはずっと変わらなくて。
私がスクールを始めてから会うたびに聞いてくださる。

『順調に頑張ってる?』
『自分の生徒たちってすごく生徒たち可愛いでしょ♡』
『応援してるからね!』
『頑張り続けなさいね!』


そして今回は学園長からも副学園長からも
発表会お疲れさま。大変だったと思うけど頑張ったね。
って言葉も…

気にかけて下さって本当に有難いです。


まだまだひよっ子な私ですが
先生みたいに50年迎えられる日が来るように…
頑張っていかないとって思いました。

50年て…

50年て本当にすごい…

エクラはまだ4年も経っていません。
間も無く4年。
あと1ヶ月ちょっとで4年です。

50年て…
程遠い年数です。

考えれば考えるほどすごいです。



他にもたくさんの方に「発表会おめでとう」と言っていただきました。

皆さんなんで知ってるんだ!と思いました。笑

観に来て下さっていた方もいらっしゃって!!
すごく嬉しくて♡
すごく素敵な発表会だったよ!と言って頂きました。
もうびっくり!!

出身スクールだからこその
ロビーでのびっくりな再会や
懐かしい再会や
先生方とお会いできたり
そう言うのもすごく温かくて楽しくて

楽しかったなー(o´艸`)


エクラもいつか
みんなが大人になって
バレエダンサーになったり
社会人になったり
主婦になったり
ママになったり
それぞれの道に進んでいったとしても…

卒業生たちがふらっと帰って来たくなる
家族みたいなスクールになりたいな♡

エクラメンバーみんなが第2の家族になりたいな。

私も中学生くらいからは
家よりも学校よりもスタジオが1番長く居る場所で
スタジオの仲間は家族よりも長く一緒に居ました。

多分バレエっ子はみんなそうかな?´◡`

だからこそ
家族みたいに温かくて優しくて
居心地がいい場所でありたい。


学園長の言葉がなければ今の私はなかったし
エクラはなかったと思います。

他のたくさんの方のご支援もあったけれど
最後の一歩を踏み出せたのは学園長の言葉。


先生方に頂いた言葉を忘れずに
これからも頑張っていこうと思います。


ちなみにパンフのお写真の答えは
右下の座ってる紺のボディにオレンジの薔薇つけてる人が先生です╰(・◡・╰)

みんなわかった?笑
0 コメント

人との繋がり♡

発表会まで1ヶ月と少し。

会館へ打ち合わせに行って来ました╰(・◡・╰)
今回の会館は以前第3回のスタジオパフォーマンスで使用したホールの上!!
パフォーマンスでは3階のフラットホールをお借りしましたが、今回はついに5階にあるメインホールでの発表会。
なんか考えただけで感慨深い…
 
早いか。笑
 
そして、今回も前回舞台進行について下さった方がまたまたエクラを支えてくださいます´◡`
 
前回のときにブログに書いた話、覚えてる方ほぼいらっしゃらないと思うのですが…
実は私が中学生の時に出ていた発表会でもお世話になっていたと言うことが前回のパフォーマンスの際に発覚!!
パフォーマンス後に「次は上のホールでな!」と声を掛けて下さっていたので、今回また同じ方にお世話になれるのがとても嬉しくて♬
打ち合わせでお顔を見た瞬間、やったー!と思ってしまいました。笑
 
初めての発表会。
出演者としては何度も舞台には立っていますが、何から何まで自分で考えて進行するというのは本当にまだまだペーペーな私には分からない事だらけで(+_+)
質問ばかりする私にも優しく笑いながら教えて下さって…
いろんな方法をご提案いただき…
今日の打ち合わせだけでなんか大丈夫かも!って思えるくらいの安心感でした♡
 
私のやりたい事もお伝え出来たし!
私が考えてなかったことまでご提案頂いたし!
 
あとはもう私と生徒たちがどれだけ頑張るかだ!!
生徒たちと一緒に残りの時間全力で頑張らなきゃ٩( ´◡` )( ´◡` )۶
と思いました。
 
みんなすごく頑張ってるのに
頑張れ頑張れってしつこいですが(+_+)
みんな1ヶ月あればまだまだ変われる。
成長著しいエクラメンバーたちを伸ばすも殺すも私次第。
 
楽しく力を出し切れるように
生徒たち自身の頑張る力と共に
私の引っ張る力も大切。
 
頑張り屋さんの生徒たちだらけなので
全員と二人三脚で頑張りたいと思ってます♡
そして今回の舞台にお力添えくださるスタッフの方々。
アナウンスをしてくださる正木さんは私の高校時代の友人。
今は車の中でFM802を聞いてるとたまに声が聞こえてくる彼女。

高校1年の終わり。

通っていた高校に暗すぎる校歌(笑)の代わりに生徒歌と言うものが出来ることになり、春休みに音楽の先生から連絡があり全校生徒代表でその歌を歌うことに。

そこで出会った女子代表2名の相方が、正木さんでした。
それが彼女との出逢い♡

無事生徒歌の発表が終わり、春休みも終わり、2年生となり新しいクラスに行くと前の席に座ってたのが正木さん!!笑
正木、待山って続いてました(○´艸`)笑

それから1年毎日一緒に過ごした彼女♡
その後、3年生ではクラスが別れ、それぞれ大学に進学。
卒業後はそれぞれ一般企業に就職。
でもお互いに退職し、少し特殊な世界へ…

いつか一緒に仕事出来たらいいね!と言いつつ、発表会が出来るまでになるには長い道のり。
でも第3回のパフォーマンスの直前にたまたま会う機会があり、パフォーマンスのアナウンスもしてもらえることに!!

当日は来れなかったので録音してくれたんですが、あのアナウンスの音源を初めて聞いた時の感動は忘れられません…♡

温かくて一言ひとこと大切に伝えてくれる優しい声。
私のイメージにぴったりすぎて、鳥肌でした。


生徒たちに初めて聴かせてあげた時の子どもたちの自分の名前が呼ばれた瞬間の嬉しそうな恥ずかしそうななんとも言えない表情も忘れられませんヾ( ´ー`)♡


『高校生の時からともがバレエが大好きなこともバレエに対しての気持ちも見てきたし分かってるから、とも気持ちがいっぱい詰まった言葉に大切に想いをのせたい。』

そう言ってくれた彼女の言葉は本当に嬉しかったです。


高校生の頃毎日聞いていた声をまたこんな形で聴くことになるとは高校生の頃には思ってもなかったですが…
何だかまたこんな風に大人になって一緒に何かを出来るってすごいなって思います。


ちなみにエクラメンバーにはお馴染みのカメラマンの白川さん。
彼も高校時代の友人です(´・∀・)ノ
こちらは3年生の時のクラスメイト。
同窓会で再会したのをきっかけにエクラの写真を撮ってもらうようになりました!!

そしてそして!
実は弟である貴俊先生とは同じ高校に行っていたのですが、貴俊先生の在学中に正木さんは教育実習で貴俊先生の授業をしているんです( ̄∀ ̄)笑


なんかもう人の繋がり、縁ってすごいですよね!!
今回ゲストで来てくださるみなさんも。
出逢った頃は若かった。笑

ミッキーとの写真は大学生くらい?
香港夜景の写真は25歳くらい?
エクラ上級生たちはもう何度も会ってるからわかるかな?
今回ご出演くださる別府さんです╰(・◡・╰)


別府さんだけでなく、正木さんとも白川さんとも…
出逢った頃はまさか自分がスクールをするなんて事すら思ってもなかった。

そんな頃から私を知ってくれているみんなに支えられていると言うことだけでも心強く感じます( ・ㅂ・)و ̑̑ 



たくさんのご縁に導かれ…
たくさんの方に支えられ…
ここまでバレエを続けて来られたこと。
エクラを開校出来たこと。
そしてエクラメンバーと出逢えたこと。
これもまたご縁♡


エクラ上級生たちもまた
私をよく分かってくれてるみんな♡

私が求めてる事も分かってくれてるみんな♡
後輩たちの面倒も見てくれたり
ボケてる私と違いみんなとても頼りになるんです!!!

曜日すら分からなくなる私とは違い( ̄∀ ̄)
振付は渡したら忘れてしまう私とは違い…
本当にあらゆる事をみんな揃ってしっかり覚えていてくれるCクラス以上のメンバーたち。

まだまだ小学生なのにこの子たちなら大丈夫!って思えちゃうしっかりさ。

振付全てノートに完璧にメモっているゆうな。
一度伝えたことは必ず覚えててくれるこはる。
全員分書いてたらキリがないのですが、本当にみんな頼りになりまくりです!!
そしてお互いに注意し合い、みんなで笑いながら楽しそうに成長していくみんな♡

それを見てるBクラスの3年生たちも少しずつお姉さんに近づいてきてる♬


他にも支えてくださる方はたくさん。

私自身がレッスンに行っている先にはたくさんの自分のお教室をされている先生方がいらっしゃってるのですが♬
毎週会うたびに「大丈夫?今が1番大変な時期なんちゃう?」などの言葉をかけて下さったり。
分からない事を質問すると教えて下さったり。

保護者の皆さまのお力も本当に頼りになり感謝しております♡
「何かお手伝い出来ることがあればなんでも声掛けてくださいね!」って言葉、本当にたくさんのママから頂いてます‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )
体調気をつけてくださいね!とか、無理しないで!とか、保護者の皆さまも子どもたちと一緒にみんなでいい舞台にしたい!って思ってくださる気持ちが伝わりすごく有難いです!!
本番前には本当にたくさんのお願いをする事になるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。


打ち合わせを終えて、少しだけ形がはっきりして来ました♡

なんて事ない話みたいですが…
今回の舞台で音響をしてくださる方が、私と同じ朋美さんと言うお名前らしく今日盛り上がりました(○´艸`)笑
それもまた何だか奇遇で素敵なご縁♡


よし。
あと1ヶ月半がんばろう!!!

みんなも一緒に頑張ってくれるかな?
一緒に『お客様の心に届く舞台』創ろうね´◡`♡


エクラメンバーのみんな
保護者の皆さま
ゲストダンサーの皆さま
貴俊先生、ヤーナ先生
お手伝いくださるスタッフの皆さま
舞台を裏で支えてくださる南海ステージの皆さま
ビデオ撮影、写真撮影の皆さま
そして客席から応援してくださる皆さま

どうぞよろしくお願い致します♡

2017.1.1

Happy New Year 2017


新年あけましておめでとうございます。

昨年もたくさんのご支援ご協力を賜り誠にありがとうございました。


昨年は初めてのコンクールや初めてのキャラクターレッスン講習会、毎年恒例の夏の交流会やハロウィンレッスンにクリスマスパーティー、恒例の遠足もあり、みんなでリハーサルに電車で行ったり…
貴俊先生関連では、とても有難い受賞をさせて頂いたり、日本での舞台に立たせて頂いたりと。
éclatにとってとても楽しく充実した1年となりました。

日々éclatでレッスンに励む生徒たちはもちろんのこと、éclatと生徒たちを優しく温かく見守り支えてくださる保護者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、いつもéclatを応援してくださるたくさんの皆さまがあってこそと、心より感謝しております。

開校間もないスクールですのでまだまだ初めての経験ばかりですが…

本年はéclatにとって初めての発表会も控え、更に初めて尽くしの1年となりそうです。


éclat一同より一層みんなで力を合わせ、éclatらしい優しく温かいお客様の心に届くような舞台となるようレッスンに励んで参りたいと思います。


本年もよろしくお願い申し上げます。


久しぶりの舞台

12月26日に私、物凄く久しぶりの舞台に立たせて頂きました♡

小学生の頃に出逢いレッスンを受けていた先生。
先生の踊りを初めて舞台袖から観たときの衝撃は今でも詳細に覚えている程で、ずっと憧れで、美しすぎて凄すぎて先生のクラスのサブにつかせて頂くようになってからも私も助教の立場でありながら、毎回の見本の美しさに見惚れていました。

私がバレエ団を退団し、体調がある程度戻ってエクラを開校し、その間レッスンは受けれてなかったのですが、来年は発表会をする。私も出演する。と言うことが決まった矢先の先生のスクール開校。
本当に素敵な凄い先生なので恐れ多くもあり、私なんかが受講してもいいのかとかなり悩みながら、緊張しながらレッスンを受けたいと連絡しました。

温かく迎えてくださり、今年1月から再開したレッスン♡
久しぶりのレッスンに忘れていた感覚をたくさん思い出しました。
どんな事があった日も毎日レッスンで、辛い事や悲しい事があった時もバーをしながらバレエと自分と向き合うことで心を整えていたこと。
スタジオという空間にいる事が大好きで、リハーサルをしているのをスタジオの隅っこに座って眺めてるのも好きだったな…とか。
私はレッスンが大好きで、どんな日でもレッスン行ってました。体調が悪くても、何があっても。笑
楽しいばかりじゃなくて、泣きながら帰る日もありました。
学生の頃はテスト中もギリギリまで学校で勉強してそのままスタジオに行ったり、銀行員になってからは仕事が終わったら毎日全力で駅まで走ってレッスンに行ってた。
自分の生活の中にレッスンがある事が当たり前でした。

毎週レッスンに行くようになり
相変わらず美しい先生の見本に見惚れて順番が覚えられなかったり…
昔からセンターや振付はすぐに覚えれるのに、バーだけは覚えられない謎の現象( ̄∀ ̄) ←言い訳?笑
以前からご挨拶はして居て知り合っては居たものの、いつも舞台やコンクールで見ていた憧れの先輩方と一緒にレッスン出来るようになっただけでなく!!
今回の舞台ではパドカトルという作品を一緒に踊らせて頂くことが出来ました。
私なんかが一緒に踊らせて貰っていいの?!と思いましたが、先生からお声掛け頂き、大丈夫!って言って頂き本当に貴重な体験が出来ました。
また、そのスタジオで出逢えたとても素敵な方たち♡
みなさん本当に優しく温かい先輩方。
バレエ団では話せるような大人になる前に先輩たちは居なくなって気付くと1番上になっていたので、今まで身近な先輩と呼べる人が居なかった私にとって、スタジオに行くと先輩がたくさん居る今の環境は凄く憧れて居た環境でした。
先輩方の素晴らしい踊りを見て学ぶこともいっぱいあります。
自習やレッスンを見ていて凄いなって思ったり、あんな風に踊りたいなって思ったり…
リハーサルも本当に楽しくて、毎回爆笑しながらのリハーサルでした。

バレエが繋いでくれる素敵な大切なご縁に感謝でいっぱいです♡

エクラの行事などで12月に入ってからはリハーサルには全然行けてなかったのですが、みなさんにご迷惑をお掛けしながらも久しぶりの舞台に立てたことは先生にも出演者のみなさんにも本当に感謝でいっぱいです。

本番の私の踊りは秘密です。笑
まぁ。そこそこです( ̄∀ ̄)
でもここで、この先生の元で共演させていただいた皆様と共に舞台復帰させていただけて本当に良かったです♡
Vaは完璧ではなかったんですが、踊れる事が幸せでした。

ゲネプロで先生の踊りを本当に久しぶりに超超特等席で拝見して、感動と感激と先生のオーラに泣きそうになり…
ふわぁ〜っとしたまま気付いたら本番が終わった。笑
緊張よりも幸せが勝った舞台は初めてでした。
パドカトルはとにかく楽しくて堪りませんでした(○´艸`)

エクラからも最上級生のゆうが観に来てくれました♡
先生、色白過ぎて肌とタイツの色が同じでした!!という感想をくれました(´・ε・`)笑
昔からそれは本当にいろんな人に言われ続けてるのでもう慣れた。笑
そしてたくさんの方から、本当に楽しそうな嬉しそうな顔で踊ってたと言われました。
本当に楽しかったんです。笑


舞台に立った人にしか見れない舞台の上からの景色。
立った人にしか分からない言葉に出来ない感動と幸せ。
そして達成感と舞台後の空虚感。
来年にはエクラのみんなにも舞台の楽しさや感動を実際に体験してもらえるのが本当に嬉しいです!!
そこまでの道のりできっとたくさんのドラマがあるだろうし、上級生程たくさんの試練や困難を乗り越えなくてはいけなくて、自分との戦いがたくさんあると思う。

でも舞台に立てばわかります´◡`
バレエの魅力。バレエの魔法。
みんなで経験しようね!!


先生。共演させて頂いたみなさま。
本当に素敵な経験をありがとうございました♡
これからもよろしくお願いします!!

中村祥子さん

先日、Kバレエカンパニーのラ・バヤデールを観に行って来ました。

私が大好きなダンサー、中村祥子さんが主演だったので観に行く事ができて本当に幸せでした♡

セットが素晴らしくて、特に2幕では突然大きな部屋が現れたようなセットに驚きでした。
考え尽くされた舞台装置に、お衣装の美しさ。
熊川哲也さんの凄さを感じました。

そしてコールドバレエの息を呑むような美しさ。
24人のダンサーがぴったりと一糸乱れず動く様は本当に素晴らしかったです。


中村祥子さんは背が高く、手脚が長く、美しいラインで、綺麗でかっこいいんです。
どんな役柄も本当に美しくて、祥子さんが舞台に登場されると客席の空気が澄んだ感じになると言うか、締まるというか…
客席全体が祥子さんのオーラに惹きつけられて祥子さんの動きに魅入るような感じ。
祥子さんの舞台を観たあとはいつも放心状態と言うか、物語から抜け出せないまましばらくふわ〜っとしてしまいます。


写真の通り、ずっと持ち歩くものにサインをして貰いたかったのでiPhoneにお願いしたのですが、先生の1番好きなダンサーは中村祥子さんと生徒たちにも話しているので笑
生徒たちにサインを見せると生徒たちまで喜んでくれました♡笑
目の前に祥子さんの来てくださったときはもう心臓が取れるんじゃないかと思うくらいドキドキしました。
名前は?と聞いてくださって、書いて下さいました。
話し方もとても優しかった…♡

そして、この日は客席では斜め前の席に熊川哲也さんが!!
普通に客席に居るだけでもやっぱりオーラがすごかったです。
真っ暗の客席に居るのに光ってました。



昔むかし、私がまだ銀行でも働いていた頃の話です。

祥子さんはずっと海外で踊られて居たので、日本で踊りを拝見出来る機会は中々なく、ついに見ることが出来る!となったのが、ある年のローザンヌガラの大阪公演でした。
しかし、その公演の前日から銀行の支店にまさかの監査が入り…
1週間毎日残業が確定し、絶対に観に行けなくなってしまいました。
捨てるのは勿体無いのでチケットは母に譲り、公演当日も私は銀行で残業。
 
しかしどうしても諦めきれずに、残業が終わり次第必死で会館に向かいました。
到着したとき、丁度祥子さんの1つ前の演目が上演されている最中。
ですがチケットは母にあげてしまったし、必死すぎてチケット代まで頭が回ってなくて手持ちがなくて当日券も買えず…
アタフタしている私に会館の方が事情を聞いてくれたのですが、どうしても祥子さんの踊りが観たかった…と話しながら涙が溢れて止まらなくなってしまったんです。
 
すると、会館の方が
「チケット代は終演後でいいから、とにかく観ておいで!!」
と言って、客席に入れてくれたのです!!!
奇跡だと思いました。
 
私はその日ついに初めて念願の祥子さんの踊りを目の前で見ることが出来ました。
 
あの日見た祥子さんの踊りは今でも深く目に、心に、焼き付いています。
 
 
私が起こした珍事件( ̄∀ ̄)
あの日の会館の方の計らいには今でも感謝の気持ちでいっぱいです。
普通ならチケットを持ってない子を客席に入れるなんて出来ませんよね。
あの日、祥子さんのお腹には新しい命が宿っていて、少しふっくらしたお腹で踊られて居ました。
パートナーであるご主人のサポートの優しさにも感動したのをとても覚えて居ます。
祥子さんを回すときの手の添え方までもがとても優しかった。

初めて見た祥子さんの踊りは感動とたくさんの温かさと涙でいっぱいでした。

日本に拠点を移されたので、これからは色々な作品を見られると思うと嬉しくて堪りません(○´艸`)
レッスンがあるので、行けるものは限られますが、見られるだけ見たいな♬

一応ですが、もちろん終演後きちんとチケット代はお支払しました。

私は昔から自分が踊るのと同じくらい舞台を観ることが好きです♡
いくら映像技術が上がったと言え、やはり生の舞台にしか感じられないことがたくさんあります。
ダンサーの生の呼吸。オーラやダンサーから出される空気は、映像では全ては伝わりません。
本当に生じゃないとだめ。
オーケストラの演奏も、生のものはやっぱり違います。
バレエと言う総合芸術を劇場では五感全てで感じることが出来るのです。
ダンサーの踊りを観るだけじゃない。
オケの音楽だけじゃない。足音や呼吸さえも。
会館ならではの匂いも。
音楽も拍手も身体で感じる。
自分の心が動かされ、心から溢れるもので必死で拍手したときの手の感覚。

生徒たちにも舞台はできるだけたくさん観て欲しいです。
舞台を観ることで学ぶことはたくさんある。
舞台を観ないと学べないこともたくさんある。
ダンサーの演技で涙を流すこともあります。
装置やお衣装の美しさで息を呑むこともあります。
主演のダンサーだけでなく、たくさんのダンサーが居て、周りのダンサーがどれだけ大事かと言うことも。
そしてコールドバレエがどれだけ美しいかと言うことも。
たくさんたくさん感じることがあるはずです。

舞台に立つダンサーだからこそ、客席のお客様たちの立場にもなるべき。
観ている側の気持ちにもなるべき。

生徒たちには誰でもいいので好きなダンサーを見つけて貰いたいです♡
表現などは好きなダンサーの真似から入ってって言うのもありだと思います。
そこから、自分の踊りや表現を見つけて貰えればいいなと思います♡

久しぶりで長々と自分の話で申し訳ありません。
生徒たちには舞台に立つ楽しさと、舞台を観る楽しさ、両方を知って貰いたいな。
じゃないと、舞台を観るお客さまの気持ちは分からないダンサーになっちゃうんじゃないかな。
お客さまを楽しませる事を知るために、お客さま側で楽しませてくれるダンサーはどんなダンサーなのかを知って欲しいなと思います。

今年の夏

もうすぐ8月も終わりですね╰(・◡・╰)

怒涛の6,7,8月が過ぎ、私は若干抜け殻…になる事もなく笑
次々と新しい事が動き始めています!!
エクラの夏は今年もとても充実していました♡
そして、まだまだひよこスクールなので毎年毎年新しい出来事も´◡`
7月にはエクラの夏の恒例!!
貴俊先生とヤーナ先生との交流会が行われました٩( 'ω' )و
全校生徒と一緒にバレエをしながらも遊ぶエクラの夏の一大イベント♡
今年は上級生が司会などもしてくれて新しい取り組みもありました´◡`
そして貴俊先生ヤーナ先生の結婚式♡
エクラのみんなからのサプライズムービーはとても大成功でした!!
Aクラスはとにかくかわいいメッセージ(○´艸`)
Bクラスのメッセージはみんな凄い!!とびっくりされました( ´ ▽ ` )ノ
CDクラスのメッセージにはみんなとても驚き食い入って見てくれてたんだよ(´◡`♡)
そして報告が遅れましたが、ウクライナの式でもこのムービーは流れました♡
ウクライナでもとっても喜んで頂きました!!
みんな本当にありがとう(●´人`)
CDクラスではサプライズレッスンもありました!!
ヤーナ先生がポアントクラスを教えてくれたね♬
あの日から始めた新しい取り組み。
来年先生たちがまた来たときには成長した姿を見せてびっくりさせようね!!
そしてBクラス以上の生徒たちの夏のワークショップ´◡`
貴俊先生のワガノワ仕込みのキャラクターダンスを初体験!!☆
みんな初めての動きに戸惑いながらも、とても楽しそうに、すごく上手に踊っていて先生も貴俊先生もとても驚きました╰(・◡・╰)
初めてなのにみんなすごく出来てた!!
これもまた1年後が楽しみ(○´艸`)
そして、今年の夏は貴俊先生のバレエ・アステラス2016への出演、堺市栄誉賞の受賞もありました。
エクラのみんなにもお祝いしてもらえて、貴俊先生もとても喜んでいました´◡`
エクラ生のみんな、保護者の皆様、ありがとうございました。
そしてそして。
エクラ初めてのコンクールへの挑戦…☆
出場した3名にとってとても大切な経験になったと思います。
この経験を糧にして、これからも更に成長を目指しバレエと向き合って取り組んでもらいたいと思います(´◡`♡)
たくさんの初めてが詰まった今年の夏。
思い出いっぱいの夏になったね٩(⑅´◡` )۶
来年の夏にはエクラ初の発表会も開催されます!!!
更に刺激的な夏になりそうな予感(○´艸`)
夏の間にたくさんの生徒たちの背が伸びて
更に美しくなってきました◡̈♥︎
 
来月からは第4回のスタジオパフォーマンスの練習も始まります!!
Cクラス以上ではすでにかなり進み始めています♡
そしてそれぞれが自分の取り組むべきことを理解して、努力を始めています。
Cクラス以上のVaは、それぞれに足りないところを克服するための演目が選ばれています。
ここから先は自分との戦い。
自分としっかりと向き合って、また前回のパフォーマンスの時のようにみんなが一皮むけてくれるのを楽しみにしています٩( ´◡` )( ´◡` )۶
Bクラスもこれからですが、挑戦する事を目的にしつつ、それぞれに似合うであろう演目を選びました!
ちょっと難しい部分もあるかも知れないけれど、めちゃくちゃ難しいことはさせないから頑張れば絶対に出来ます٩( 'ω' )و
分からないことはどんどん先生に聞いて、頑張って挑戦していこうね!!
Aクラスは今年もかわいい作品を考えてます♡
初パフォーマンスのみんなもお姉さんたちも力を合わせてがんばろうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶
先生も、全クラス1人1人としっかりと向き合って、それぞれの良さを引き出しながら一歩前に進んで貰えるように一緒に頑張るからね´◡`♡
 
さぁ!夏が終わるよー╰(・◡・╰)
新しい季節に向けてまたみんなで頑張ろうね!!

ウクライナ便り

みんな元気にしていますか?

先生は今ウクライナです´◡`
写真は果てしなく広がる向日葵畑。
ウクライナの国旗知ってるかな?
上半分が水色で下半分が黄色の国旗です🇺🇦
その旗のデザインは青空と向日葵畑なんだって!!
その通りの景色を見せて貰いました♡
ウクライナに来て、いろんな経験をしつつ…
考えるのはいつも生徒たちの事。
コンクール組はしっかりやってるかな?とか。
来年の発表会に向けてのこととか。
パフォーマンスの振付をみんなに合わせてどんな風にしたらいいかなとか。
みんな自分のVaの映像見てるかなーとか。
みんなが更にいい踊りが出来るようになるためにこんなトレーニングはどうかとか…
このクラスでこんな事しようかなとか…
ストレッチみんな頑張ってるかなとか。
エクラの事ばっかり考えてるなーとさっき思って笑
ブログを書き始めました。
今待ち時間でネットに繋がるのでバレエの事たくさん調べ物してたところで、ネット繋がるんなら書こうかと思って( ̄∀ ̄)笑
結婚式はとても素敵なパーティーでした٩(⑅´◡` )۶
またみんなにもお写真見てもらえるかな?
さっき考えてたのはね
エクラのみんな、特にBクラスはすごくストレッチ頑張ってるからもっともっと柔らかくなるようなストレッチをして、そしたらCに上がったとき更に素敵に正しく踊れるだろうな。って。
C以上はもっとストレッチ厳しくしようかなって思ってます。
身体が変わってくる時期。でもまだまだみんな硬い!!
随分柔らかくなったけどまだまだやなー。もっとやなー。って思ってました。
夏休み明けが楽しみ( ̄∀ ̄)笑
場数を踏めば更に成長する事もある。
気付く事もある。
でもまだエクラは発表会をした事がない。
パフォーマンスはしてるけど、舞台で踊った事がない。
上級生たちの見本になる先輩も居ない。
でもその見本になる先輩にあなた達がなって欲しいの。
バレエに対しての向き合い方や取り組み方。
自分を高めていく事。努力の仕方。
難しいのは分かるんだけどな…
来年の発表会に向けて、みんながどんな風に成長して来てくれるのかが私の楽しみでありドキドキするところ。
柔らかくて可動域が広い方が踊りやすいに決まってる。
もちろん筋肉が必要だけどね。
バレエは開けなければ出来ない事だらけ。
自分でやろうとしなければいくら先生が叫んだところで変わらない。
変えれるのは自分自身だけ。
高学年になるまでに柔軟性をしっかり高めて、高学年になったらしっかり踊れるように。
だからもう既に高学年のクラスは急いで柔軟をして欲しいんです。
Bクラスのストレッチも夏休み明けからレベルアップします!!
C以上は自分の苦手を早く克服すること。ストレッチだけでいいから。ストレッチはやればやるだけ変わる。やってる子はちゃんと変わる。それが変わればバーもセンターもVaもポアントも全部変わる。
逃げてたらいつまで経っても変わらない。
本当にね。大人になって気付いても遅いんだよね。
どうやったら伝わるのかな…
C以上はとにかくストレッチが1番の問題なんだよね。
今出来てないこと全部自分の苦手なストレッチが出来るようになれば出来るようになる事ばかりだと思うよ。
ストレッチはね、出来ないなんて言い訳でしかないんだ。やるんだよ。やれば出来るから。
B以下のクラスはストレッチはすごく頑張り屋さんがほとんどなので心配なし╰(・◡・╰)
私はウクライナでこんな事を考えてました。笑
早く日本に帰ってみんなに会いたいよ。
日本に着いたらその日のお昼からコンクールクラスのレッスンです´◡`
どうなってるのか…心配と楽しみと…完全に崩れてたらもう激怒やけどね(´・ε・`)
みんなのやる気がどの程度なのか見せて貰います。
1月の進級に合わせてのレッスン編成も新たに増設や変更も検討中です。
冬のコンクール組の選出も夏休みでの取り組みや普段からのレッスン態度などもちろん考慮します。
今回参加してたら次回も参加出来る訳ではありません。
でもコンクールに出場する事が偉いんじゃないって言うのは前に記載した通り。  
ストレッチノートの状況は絶対なのでB以上はみんな頑張ってね。
たくさん集まってるもん!の人もそこで停滞してたらダメです。常に成長してください。
毎日昨日の自分より1歩でも前に進めるように。
楽しく正しく美しく。
みんなで成長していこうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶
よし!!がんばる!!
どんな風に生徒たちを導いていくのか。バレエの魅力を伝えていけるのか。バレエの魔法を見せてあげたい。
正しく美しく踊れることがどんなに楽しく踊れる事なのか伝えていきたい。
頭の中はずーっとエクラの生徒たちの事ばっかり。笑
全然ウクライナ便りになってないし。笑
めっちゃ長いし。笑
ごめんなさいヾ(・_・;)

パリ便り

エクラ生のみんな

おはようございます◡̈♥︎
先生は今、貴俊先生とヤーナ先生の結婚式に出席するためにウクライナに来ています!
パリ経由だったので一昨日はパリに居ました♡
みんな夏休みもストレッチしてるかな( ̄∀ ̄)?
さぼってたら夏休み明けに分かるからねー笑
Cクラス以上は宿題なんてなくてもやってくれると信じて何も言ってませんが、Bクラスは宿題がんばっててね٩( 'ω' )و
コンクール組も自習頑張ってたと聞きました!!
何名かのママから夏休み中の様子を連絡貰ったりもしています♡
ありがとうごさいます!!

パリではたくさんの観光名所を周りました。

1枚目のお写真のエッフェル塔は空がトリコロールの様に写ったお気に入りの1枚♡
2枚目のお写真はパリ・オペラ座でのもの。
外から見てもとても美しい劇場ですが、中に入ると更に感動します!
私は2度目だったのですが、やっぱり何度見ても感動!!
装飾の美しさはもちろん、実際に使用されたお衣装が飾ってあったり、客席も見ることができます。
オフシーズンなので公演を観られないのがとても残念でしたが本当に素晴らしかったです♡
オペラ座ガルニエ宮、シャンゼリゼ通り、凱旋門
エッフェル塔のシャンパンフラッシュも見て
ノートルダム大聖堂では偶然のタイミングで礼拝を見ることも出来ました。
ルーヴル美術館でモナリザやミロのヴィーナスを見て
オランジュリー美術館ではモネの睡蓮を見て
セーヌ川を水上バスで巡り
1日だけでしたがパリを大満喫しました٩(⑅´◡` )۶
貴俊先生も先日言ってましたが、やっぱり語学って大事(´・ε・`)
話せるってすごく大事だと海外に来るたびに思います。
貴俊先生とエクラ生おなじみのサンタさん(私のもう1人の弟で貴俊先生の兄)の語学力が羨ましい…尊敬。
みんなしっかり英語勉強しとこうね( ˙-˙ )
パリはとても寒かったのですが、今居るウクライナはとても暑いです!!
では間もなく結婚式が始まるのでそろそろ私も用意します╰(・◡・╰)
みんなも楽しい夏休みを過ごしてね(  ˙ ˘ ˙  )
宿題はもう終わったかな?
エクラ生はほとんどの子が7月中に終わらせる子ばかりでみんなすごくえらい!!まだの子は頑張って!!
怪我には気をつけてたくさん遊んでね◡̈♥︎
ストレッチも忘れないでねー!笑

バレエアステラス2016

昨日、東京の新国立劇場にてバレエアステラス2016が開催され、待山貴俊が出演致しました。

とても素敵な劇場でたくさんの素晴らしいダンサーの方々との共演。

様々な国で活躍されているダンサーの皆さんを一度に拝見でき、とても贅沢な舞台でした。

こんなに素晴らしい日本人ダンサーが世界中に居るなんてすごいと思いました!!

貴俊先生が踊ったのは、海賊第1幕より奴隷のパドドゥ。

奴隷商人が美しい女性をお金持ちのパシャというおじさんに披露する場面の踊り。

なので貴俊先生の役柄は奴隷商人です。

エクラ生のみんなには奴隷商人といっても想像するのがちょっと難しいかな…

ものすっごく簡単に説明すると…ちょっと意地悪なおじさんです。違うか(+_+)

作品を見てもらえればわかるかな?!

またいつかみんなで見てみようね!!

ガラ公演なので、舞台上にはセットはなくて他のダンサーも居ません。

だけど、何もないはずのセットやダンサーたちが見えるような踊りを。

舞台前に貴俊先生が言ってた言葉です。

セットやダンサー、お客様たちに見えたかな?

でも舞台に居たのはいつものおもしろい貴俊先生ではなく、奴隷商人でした。

ギュリナーラ役の浦邉玖莉夢さんがとても綺麗な方で!!

背も高く、顔も小さくてとても美人な方で、手足がとても長くて、初めて拝見したのですが舞台に登場された瞬間から美しさに引き込まれました。

表情や雰囲気もとても素敵で、美しく伸びやかなギュリナーラと貴俊先生のランケデムの掛け合いは素晴らしくて、エクラ生たちにも観てもらいたかったなーとすごく思いました。

他にも素晴らしいダンサーが本当にたくさんいらっしゃって、とても楽しい時間でした!!!

感想を書き始めると私の事なのでまたすごい長さのブログになってしまうので我慢します。笑

終演後の風景。

子どもの頃よく一緒に舞台を観に行っていて、終わるといつも2人で出待ちをして、積極的な貴俊先生はスーパースターダンサーにサインを貰ったり写真を撮ってもらったり。

私は恥ずかしくていつも荷物係とシャッターを押す担当でした( ̄∀ ̄)笑

今考えると間違えなく一緒に撮ってもらってればよかったのに。

そんな貴俊先生が、出待ちをして頂いて、サインや写真撮影をする姿を見て不思議な感覚でした。ダンサーなんだなーって思って。

ものすごく姉の感想ですいません( ˙-˙ )

エクラ生たちはもうすぐ貴俊先生のワークショップだね╰(・◡・╰)

初めてのキャラクターダンスレッスン。

みんなどうなるか若干心配な先生ですが…緊張せずに頑張ってがんがん挑戦してみましょう!!

来年にはエクラ生たちも舞台に立つ貴俊先生やヤーナ先生が目の前で見られるよ♡

いつも目の前で踊ってくれてますが、衣装着てメイクして舞台に立つとまた一味も二味も違う。楽しみだね!!

みんなも来年に向けて頑張ろうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶

舞台鑑賞

先日、私がエクラを開校する半年程前までお世話になっていたバレエ団の舞台を観に行ってきました♡

スクールの発表会とバレエ団の公演が同日であり、出演していた後輩たちはとても大変だっただろうなと思います。
毎年舞台を観るたびに懐かしくなり、舞台っていいなって思い、舞台を創るって素晴らしいなって思います。
退団してから随分と経っていると思うのですが、毎回たくさんの方からお声掛けいただきとても嬉しく、今でも私の事を覚えていてくださったり、ブログ見てますよ!って言って頂いたり…
すごく有り難いです´◡`♡
忘れずに居て下さるだけでも嬉しいのに!!
抱きついてきてくれる後輩たちも居たり、保護者の方々からもたくさん応援の言葉を頂いたり。
幸せだなって思います♡
会場ではエクラの生徒たちとも何人か会いました!
みんな舞台はどうだった?楽しかったかな?
大好きな学園長にもお会いし♡
顔が丸くなったとほっぺをぷにぷに摘まれました。笑
身体は痩せたけど顔が丸いと言われてしまった!!笑
副学園長先生にもお会いし♡
久しぶりにお話する事が出来てとても嬉しかったです!!
私がバレエを始めた場所。
バレエを好きになった場所。
久しぶりに会った同期とも話せて嬉しかったな♡
私の原点。
お写真は私が最後に出演した全幕の舞台。
眠れる森の美女。
私はこのバレエ団の全幕公演がすごく好きでした。
やっぱり公演好きだなって思いました。って副学園長に話したら、あなた本当公演好きだったよね!って笑われた( ̄∀ ̄)♡笑
やっぱり全幕の舞台ってすごく良い!!
私はやっぱり幕物が好きです♡
エクラの生徒たちにも経験させてあげたい。
とても素敵な世界。
いつかエクラでも全幕公演したい!!
いつか。いつかは分からないけど絶対する!!
今の野望です٩( 'ω' )و笑
2人の先生に頑張りなさい!って仰って頂き、より頑張ろうと燃えてます!!
野望を実現する為にも、何年先かは分からないけど、生徒たちがバレエを好きで居続けてくれるように、内面から輝くダンサー達に育って貰えるように私が頑張らないと!!
今日も上級生たちと色んな話をしました。
私の問いかけに対してみんなすごく考えてくれる。
素直で真っ直ぐな生徒たち。
お説教する事もありますが、大切で大好きな宝物たち。
たくさん考えて、たくさん感じて、心豊かに育っていって欲しいな♡
私もまだまだ未熟なので、もっともっと勉強して、もっともっと指導者として努力していきたいと思います。
生徒たちが付いて行きたいって思うような先生になります。もっともっと頑張ります。
毎年この舞台を観る事が自分を見直す機会になる。
がんばります!!!

昨日は…

色々書きましたが。
ちゃんとみんなが頑張ってるのは分かってるのです。
毎年、毎回、言われたことだけじゃなく自分たちでも考えてちゃんと成長していってるのも分かってるのです。

これはかりんの脚。
随分強くなってきました。
この時はある特訓中でリボンはちゃんとくくってませんが…
若干身体傾いてる気がしますが。
この時も必死でやってたもんね。

大人がいくら危ないからやめなさい!とか、絶対怪我するから!とか、先に先に注意したところで、実際自分で経験しないと分からないことってあって。
大人は分かってるからつい口出ししたくなってしまうけれど、怪我するまで分からない事とかもある訳で…
自分で身をもって経験しなければ分からないと言うか、気付かないと言うか、経験するから変わることってある。
怪我してこいって事ではないです。でも、すごく熱いよ!って言われてても、本当に当たってしまって熱い!って知ることがなければ目で見てるだけじゃ熱さは分からない。五感全部で感じてわかる事がある。
きっとバレエでも同じで、舞台に立てば立つだけいろんな事を学んで、気づいて、その子自身で変わってくる。
だからこそ、今回もコンクールに出そうと思ったんです。

やっぱり親心と言うか、悔しい思いはしてほしくないって気持ちがあるから、もっと出来るのに…あとちょっと頑張ればいいのに…って思ってしまうし、伝えてしまうけれど
本人が経験して、もっとやっとけばよかった。とか、悔しいとか、もっと変わりたいって気持ちをさらに爆発させた時に大きな大きな変化を見せるんだろうなって…昨日ブログ書いてから思ってました。

かりんがこんなに笑顔で踊るところ、コンクールクラス生以外は見たことないと思います。

お姫様の表情って初めて言った時にはどんな顔かわからんと言ってたかりんが、今では優しい笑顔で踊ってる。
パフォーマンスの時のくねくねかりんはもう居なくて、苦手なところを人前で自習するのが苦手でじっとしてる事が多かったかりんが、今ではずっと自習してる。注意をひたすら繰り返して練習して、自分が踊った後にもどこが良くなくて、それはなんでかもちゃんと言葉に出来る。
もちろんまだまだ直すところはいっぱいあるし、弱さもあるし…だけどとても素敵なダンサーになってきました♡

さきはとても真面目で賢い。注意した事は絶対練習してくる。直してくる。

エクラに来たとき外ももで踊る癖がついていたのを少しずつ直してきてる。まだまだ直ってはないけれど、言っただけやってくるのはさきのすごいところ。
本当にバレエが好きで、スマホでずっと動画見てたり。真面目すぎて踊りながらも真面目さが出過ぎるところが勿体無いんだけど…
スタイルも徐々に変わりつつある。根性は1番ある。
とにかくさきには身体中をほぐしてもらいたい。
そしたら一気に変わる。あと1ヶ月あればまだまだ変えられる!!
きっとこの子は変えてくる。そう思えるから、コンクール出場には少し足りない部分がいくつかあったけれど出場を認めました。期待してます!!

みゆは本当に弱かった。今でも弱い。悔しいとか思わんのか?!と言いたくなるくらいふわーん。ほわーん。てしてる。でも今までとは違う。変わってきた。スタジオにすごく早く来て1人でバー出してストレッチしてレッスンして、ポアント履いてVaの練習して。

みゆがそんな事してるのは私以外は誰も知らない。でもみゆはそうやって自分なりに努力してるのです。レッスン中だけじゃなくずっと踊ってるし、座っててもずっと音楽にのって体を揺らしてるし。笑
でもね…それを知ってるからこそ余計に思うのです。勿体無いねん!!まだまだ出来ることあるやん!!て思うんだよね。そこまで出来るのになんでそれが出来ない…って思っちゃう。自分に足りないところはみゆ自身が1番分かってるはず。きっとそこから逃げてるって事も本当は分かってる。
だからみゆがどうなるかはみゆに任せる。
楽しく踊れるようになるにはやっぱりきっちり踊れる事が1番。
上手くなれば楽しいと思うな。自由に踊れるってすごく楽しいと思う。自由って言うのは適当にって事じゃない。きっちり基礎が入れば、もっと自由に身体が動きだす。もっと楽しくいろんな事が出来るようになる。
コンクールメンバーの事を書いたけれど、今回コンクールに出ないCクラスのメンバーはすごく努力家が多いです。
コンクールに出ない選択をした事で今思ってる事もあるかも知れないけれど、ゆうなとこはるはとても良いものを持った2人。注意を聞けばすぐ動き、自分に足りない事をしっかり努力し続けられる子たち。それぞれに個性があるのだけどその話は長すぎるのでまたの機会に♡
れみはまだバレエを初めて1年に満たないけれど、挑戦心は1番あるかも知れない。
 
みんな大切に見守ってます。
私に出来る最大限のサポートをしたい。
エクラみんなで成長していければいいな´◡`♡
みんなで頑張ろうね!!!

びっくりしたこと

お写真はエクラのまっくろトリオちゃん♡

みゆ・ここあ・かりんです╰(・◡・╰)
3月のパフォーマンスの時のお写真を3人でくっついて見ていました(○´艸`)
クラス関係なくとっても仲良しなエクラを象徴したような風景だったのでお写真撮ってみました!
後ろ姿だけど( ̄∀ ̄)♡笑
そしてタイトルのびっくりしたこと。
それは生徒たちのこと。
初めの頃、エクラの生徒たちはみんな大人しくて、声も聞けないくらい大人しくて、お先にどうぞタイプの子ばかりでした。
それが最近では、みんなびっくりするくらい変身して自己主張出来る人になりました╰(・◡・╰)
レッスン中の質問したときの発言もそうですし、出来る人から!と言った時の全員一斉に走ってくる光景もすごい…笑
レッスン前後も聖徳太子でも聞き取れないんじゃないかってくらいみんなが一斉に話し掛けてきたり( ̄∀ ̄)
レッスン前後のストレッチタイムでも、先生見て!出来た!見て!って私が1人では足りないくらいにみんなが呼びかけてくれます( ̄∀ ̄)
そんな生徒たちの中でも…
エクラの上級生たちですね。
これまでは、いつか舞台で1人で踊ったりコンクールとか出ることもあるかも知れないよ?!と言うと
「え!そんなん無理!絶対無理!嫌!!!」
1人で踊るってことですら、出来るんかな…無理や…やった生徒たち。
そんな生徒たちが「出てみたいかも…」と言い始めたこと。
エクラで無理って言葉は禁止!!無理って言ってたら絶対無理!!と去年くらいから言い続けてきてみんなほっとんど言わなくなりました。
特に踊りに関しては絶対言わなくなりました。
それだけでも大成長だったんです♡
気持ちの成長。
前回のパフォーマンス後のインタビューで、私の知らない所でビデオに収められていた言葉。
私の弟「舞台どうやった?」
生徒「めっちゃ楽しかった!!でもな、ピルエットダブルやったけどシングルにしたからそれがちょっと悔しかったから、次の舞台では絶対ダブル回る!!」
そんな言葉が収められていました。
舞台が終わった瞬間に、まだ衣装も脱いでいないその瞬間に、もう次への目標を自ら言葉にした事がとても感動でした…!!
レッスンでの態度も、真剣な表情も、楽しそうな表情も、悔し涙も…
これを書きながらも生徒たち一人ひとりのいろんな表情が頭に浮かびます。
毎回のレッスンの中でどんどん成長していく生徒たち。
BCDクラスの全員が今とても自分自身と向き合って伸びてきています。
少しずつ少しずつ確実に変わっている生徒たち。
努力する事を惜しまずに、全員がお互いを認め合いながらもいいライバル関係を保てている生徒たち。
今のエクラ生たちの気持ちの在り方は本当に素敵です!!
そんな今成長しようとしている生徒たちをさらに真っ直ぐ美しく伸ばしていきたい。
必死に伸びようとしているこのタイミングを無駄にしたくない!!
前向きな発言がすごく増えたCDクラス。
いろんな事を感じ考え、いろんな経験をしながら、少しずつ強くなってきてるんだなと思います。
今年は誰かがエクラ初のコンクール出場をするかも知れません٩(⑅´◡` )۶
今の生徒たちならきっと更なる大成長を見せてくれるんじゃないかな?と思います。
さっき1ヶ月半前のパフォーマンスの映像を見返してたんです(´・∀・)ノ
あれ?こんなんやった?って思いました。
え?って思ったくらい今と違う。
今日のレッスンの時に同じVa踊ってみてもらったんです。
成長してた。びっくりするくらい変わってた子も居ました。でもこんなに違ったんだ…とびっくりしました!!
本当にみんな今伸び盛りだ!!!
コンクールに出ることも、賞を取って欲しい!!という事で出すのではありません。
成長のための通過点として。
自分と真摯に向き合い、舞台を乗り越えることで身につく力。
どんなに真面目にレッスンしていても、舞台に立たなければ経験できないこともあります。
ライバルはいつも自分!!自分に負けるな!!
これからも頑張ろうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶

貴俊先生・ヤーナ先生『ドン・キホーテ』

先日、貴俊先生とヤーナ先生が上海で出演された舞台での映像です!!

 

先生たち以外の方が映っていない部分のみの映像ですので、ちょっと中途半端な始り方ですが…

良ければご覧ください(  ˙ ˘ ˙  )


ヤーナ先生ほんと小顔で手脚が長い!!!

一応、弟なので貴俊先生のために言っておくと…

貴俊の顔は一般的なサイズのはずです( ˙-˙ )

ヤーナ先生がめっちゃちっちゃいんです( ˙-˙ )


貴俊先生のバジルの髪型は、バジルがトレアドール(闘牛士)に憧れてのものだそうです。

若干気になるでしょ?というか、私が気になって本番終わった直後になんの髪型?って聞いたんです( ̄∀ ̄)笑

ドン・キホーテはスペインのお話で、エスパーダという闘牛士のスターを始め、たくさんの闘牛士たちが出てくるんです٩( 'ω' )و

ドンキは全幕通してとても盛り上がるとても楽しい作品です!!

いつかエクラでも全幕上演したいなー٩(⑅´◡` )۶

でも全幕やるとなるとかなりの人数の男性ダンサーが必要。女性ダンサーもたくさん必要。

でもまぁ!いつか、いつかの夢です!!


スタジオに来てくれるときのヤーナ先生と貴俊先生はいつも気さくでふざけたり面白い2人ですが、踊ってる時はやっぱりダンサーですね(  ˙ ˘ ˙  )


今年も2人に会えるかな?

そして来年は…(○´艸`)

写真…

昨日ブログを書いたばかりですが( ˙-˙ )
思い出した事があるので今日も書きます。

このお写真は通し稽古の時のお写真♡
今回も本当にお衣装が全てとてもとても可愛くて大盛況でした!!
「先生のお衣装選びのセンスがいい!!」なんて言っていただきましたが、本当お衣装が可愛くて♡
新作も作ってくださったのがまたまた可愛くて!!
お衣装選びがとても楽しかったです!!


それで、なにを思い出したかと言いますと( ˙-˙ )

パフォーマンスのときの私の写真が全然ない(;△;)

そら踊ってないんで、写真はないんですけどね。笑
集合写真にも写るの忘れたし…
もちろん自分の携帯でなんて撮ってないし…
生徒達と写ってる写真がない!!!!

という事に本番後、家に帰ってから気づき…
落ち込んで。笑

今に至る( ˙-˙ )

でも私と写ってるお写真あったらメールで送ってください…
なんて言うのはちょっと恥ずかしいので(´•ω•ก̀)
先生やっぱ抜けてるなー。って思われそうでしょ?
もうバレてるけど。笑

なのでブログに書いてみました( ̄∀ ̄)♡

ご覧になられている保護者の方がいらっしゃいましたら…ぜひ…お待ちしております♡
ほんとすいませんヾ(- -;)

上海弾丸 ドン・キホーテ

上海にお勉強に行って参りました!!

貴俊先生とヤーナ先生がゲスト出演した舞台を観に行ったんです╰(・◡・╰)
お二人ともとても素敵でした!!

貴俊先生は私の弟なんですが。
今更ですけど笑
顔が似てなさすぎて、どういう関係?と思われる事も多々あります笑
そんな弟の踊りを生で見たのは6年振りくらい?
とても久しぶりでした。

前に見たのはワガノワに留学していた時。
ロシアまで観に行きました♡
あの時は弟はまだ18歳くらいだったのかな?
今は24歳だから、6年振りかな?
プロになってからは舞台で踊るのを見るのは初めてでした。

昔から弟の舞台やコンクールを見るのが苦手で(´・ε・`)
自分が踊る方がマシ…と思う程、異常に緊張します。笑
プロになってるんだし、舞台にもたくさん立ってるのも分かってるし、ちゃんと踊れるのも知ってるんですけど。笑
それでも弟が出てくるまで吐きそうなくらい緊張しました( ̄∀ ̄)笑

舞台を見ている親御さんもこんな気持ちなんだろうなといつも思います。笑

今回は、舞台の裏側も見せて頂きました。
自分の番じゃない時も舞台袖で全曲振付完璧で踊っている生徒さんを見て、本当にバレエが大好きなんだなーと思ったり。
どんだけ踊るん!めっちゃ元気やな!と笑けたり。笑
走り回っていらっしゃった先生の大変さを感じたり。
本番は前から見せて頂いて、ゲネプロで袖から見たからこそ、どんな風に舞台が創られているのかを垣間見させて頂き、より感動しました。

舞台袖の空間が私は大好きです♡

舞台の上では夢の空間が創り上げられていて。
それを創るダンサー達の真摯に自分と、舞台と、向き合う姿。
袖の中では肩で息をするくらい疲れて顔を歪める程でも、一歩袖から舞台へ入った瞬間から役に入っていく。
その切り替わりの場所。
そしてダンサーだけでなく、舞台監督さんを始めとするたくさんのスタッフの方々が慌ただしくダンサーのためにお仕事してくださっている場所。

夢の世界を創る場所。
大好きです♡


終演後、生徒さんたちに囲まれる貴俊先生とヤーナ先生を見ていて、不思議な気持ちでした。笑
ダンサーなんだなーって。笑

今度はベラルーシまで観に行けたらいいなと思いました٩(⑅´◡` )۶

3.11

震災から5年…
あっという間なのか、まだ5年なのか。
言葉は難しいですが5年という月日が流れました。

あの瞬間、私は仕事中で銀行に居ました。
大阪でもそこそこ揺れましたよね。
なにより銀行の大きな金庫の重い扉が勝手に動いた事が驚きでした。
行内にはテレビがなかったのでみんなパソコンですぐに色々調べて大変な事が起きた事を知りました。

テレビで見た津波の映像。
今でもあの衝撃は目にも心にも焼き付いています。

明日が来ることは当たり前じゃない。
そう強く思いました。
今日を、今を、精一杯の想いで全力で生きていかないといけないと思いました。

今、毎日を全力で過ごせているのか、毎日後悔なく過ごせてるのかと言うと、そうではないかも知れません。
でもこの5年の間に私の人生に大きな変化があり、今こうしてエクラでたくさんの生徒たちと出逢い、日々生徒たちの成長を見られる事が出来ていることは本当に幸せだと心から思っています。

おまけ。
5年前の私。

1番楽しかった思い出のグラン。
次の年の黒鳥も思い出深い作品ですが、このダイアナは夢が叶った作品。

さっきチラッと言いましたが、ダンサーしながら銀行員だった私。
教育学部で教育実習も行って、教免も幼免も持ってます。
ちょっと変わった経歴の私ですが、全部バレエのために選んでこうなった事でした。
ある意味かなり壮絶な時期もありましたが、結果オーライで。笑

今こうして私にとって特別なバレエとまた触れ合いながら生かして頂けていることに心から感謝します。

明日があるかなんて誰にもわからない。
でも、だからこそ今こうして生きている事が尊くて、色んなことを感じれる事が特別な事で、誰かと笑い合えることが幸せだって事を心に置いて毎日を過ごしていければと思います。

いい日ばかりじゃないけれど、小さな幸せをたくさん感じられる人になりたいなって思います。


そして関係ないですが、明日のレッスン後から私、海外研修に行って参ります。
月曜日のレッスンまでに帰って来ます。超弾丸です。笑
色々お勉強して参ります!
生徒の皆さまやお問合せなど月曜日まで返信出来ないかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

エール

生徒たちを支え応援すること。
生徒たちの可能性を最大限に引き出すこと。
生徒たちと真摯に向き合いぶつかること。

小さな成長も見逃さず認めること。
自分の感情でぶつからず冷静に見守ること。
間違っていることは恐れずに違うと言えること。 


ただバレエを教えればいいとは思ってません。

一人ひとり違った性格の、違った個性を持った、違う環境で育っている、年齢もそれぞれ違った生徒たち一人ひとりと本気で向き合っていたい。

手のかかる子も居るだろうし
全然集中力のない子も居るかもしれない
全員が優等生ではない。
そもそも先生の言う事を全部聞く子が優等生ではないし、何もかも先生の言う通りというのはそれはそれで違う。

でも、子どもたちの好奇心を引っ張れるのも、やる気を引き出すのも、集中力をレッスンに向けるのも、先生の言葉の力だと思う。
逆に、バレエを嫌いにするのも、集中してもらえないのも、先生自身の力量だと思う。
100%生徒が悪い訳ではない。

もちろん、生徒にも色んな状態の時があって、学校やお家で嫌なことがあったり、体調が悪かったり、色んな時があるから先生が100%悪いとも言えないけれど。


褒めることはある意味簡単。
本当に自分が感じた通りに言葉に発すればいいから。
すごい!良くなってる!変わった!
見て感じたまま。自分自身が高揚した感情をそのまま生徒に伝えれば生徒にもきっとその感動が伝わると思う。

逆に、叱ることはとても難しい。
褒めることの何倍も何十倍も体力も精神力も使う。
好きで怒るわけがない。もういい加減にしてよ!って自分の感情で怒ることなんてない。
怒るって事は、自分のために自分の感情をぶちまけること。
叱るって事は、相手を想って言葉にすること。
どうにかして伝えたくて、毎回毎回試行錯誤しながら、どんな言葉で伝えれば伝わるのか、性格的にこの子はどんな風に言うと伝わるのか…

それでも中々伝わらない事もあって
すごくもどかしくて…
私が悲しくなるときもあるし、落ち込むこともある。
それでも伝えたくて、気づいて欲しくて
どこまでなら言っても大丈夫なのか、生徒との信頼関係がどこまで出来ているのか…
色々考えながら言葉を選ぶ。

その子の伸びしろをすごく感じるからこそ
普段素敵な踊りを見せてくれる時があるからこそ
可能性がまだまだたくさんあるのに本人がそれに気付いていなくて中途半端な態度でレッスンしたりするから、それを見ると悔しくなる。
バレエが好きなのは分かる。
だからこそ。
でも、本人が伸びたいと思わなければ、変わろうとしなければ、どれだけ伸びしろがあって、どんなに素晴らしい物を持っていて、どんなに可能性を秘めた子であっても伸びることはない。

幼稚園より小学校低学年
低学年より高学年
高学年より中学生
年齢が上がれば上がるほど、自我があって一筋縄ではいかない。
でも、上手くなりたければ素直で居ること。
どんな注意もとにかく一度やってみること。
適当にだらけてレッスンするなら周りの子にも悪影響だからレッスンしない方がいい。

頑張っている子の邪魔をするのだけは許せない。

どのクラスもすごく伸びてきてます。
全員に伸びしろがいっぱい。
可能性の全く無い子なんていません。
それぞれにその子自身にしかない宝物伝えてると思います。
その宝物を大切に、もっともっと成長していこうね(´◡`♡)


Aクラス
月曜も土曜もすごい伸びです╰(・◡・╰)
通し稽古からさらに随分成長してます!!
バーレッスンから変わってきました♡
これからの成長がすごく楽しみな子たちばかり(○´艸`)
本番まであと1ヶ月頑張ろうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶

Bクラス
やる気も元気もいっぱいのBクラス!!
いつも笑顔いっぱいで、みんながずっと練習してるがんばり屋さん(○´艸`)
それぞれにすごくいいものを持ってる子ばかりで、今回のパフォーマンスも、さらにもっと先の将来までもが楽しみなクラス!!
この努力をいつまでも続けてくれると嬉しいな♡

Cクラス
バレエに対して真っ直ぐに向き合ってるクラス。
全員が素直で一生懸命なこのクラス。
この1年でものすごい成長を遂げています(´◡`♡)
しっかり考えて、自分に必要なことを理解し、楽しみながら努力しているクラス。
この1年本当に嬉しい成長をしてくれた子たちなので、また次の1年もさらなる成長を見せてくれると確信してます!
すごく楽しみ!!

Dクラス
甘えない。それだけ。
あなたは出来ます。
あとは自分の殻を破るだけ。
破れるかどうかだけ。


注意をするという事は、気に掛けているという事。
興味のない子にはきっと注意もしないでしょう。
注意はその子に対してのエール。
あなたにはまだこんな事が出来るから頑張って!応援してるよ!って気持ちがいつもそこにある。

幼稚園の小さい子から1番お姉さんまで、全員を想う気持ちに差はありません。
全員が大切。この子だけ特別もありません。
でも、先生だって人間です。
ものすごく頑張る子には、もっともっと教えてあげたいと思う。
それは、出来てるか出来てないかという事ではありません。
与えられた注意に対して、どれだけ努力しているかという事。
注意がすぐに出来ちゃう器用な子も、中々出来ない不器用な子も居ます。でも、器用でもその後努力しなければまたすぐ戻る。それは意味ない。
不器用でもコツコツ努力して身に付ければそれは財産になる。器用で努力家だとどんどん吸収出来ると思います。
でも不器用さんもいいんだよ。
不器用は欠点ではありません。それだけは間違いない。
あまりに長くなり過ぎてるので器用さんと不器用さんのお話はまた今度。


本番まであと1ヶ月だよ!!
今日てちょうど1ヶ月٩(⑅´◡` )۶

みんなであと1ヶ月頑張ろうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶
エクラのみんなは私の想像以上のパワーを持ってます♡
だからあと1ヶ月が楽しみで仕方ありません♡

夢の話

今日はBクラスとCクラスの入れ替わり時間にチョコタイム♡ᵕ̈笑
香港に住んでる父が旧正月で帰国してお土産をもらったので配りました╰(・◡・╰)
1粒がおっきくてみんなお口パンパンでもぐもぐ。笑
美味しかったね(人-ω・)


ところでタイトルですが、夢の話。
将来の夢ではなく
今朝の私が見た夢のお話です( ̄∀ ̄)笑

夢の中では、その日は舞台稽古の日なんです。
で、会館に行ってリハの準備をしてるんですよね。

そしたら、なぜか続々とお客様がいらっしゃって!

舞台稽古のはずが本番の日だったんです!笑

私は焦って
え。本番のCDまだ出来てない!とか
カメラマンおらん!とか
お客様入るの早すぎ!まだ開場の時間じゃない!とか
すごくすごくテンパって笑

そこで目が覚めました(*-∀-)ノ゙笑

本番の準備は早めにしよう。そう思ったのでした(T . T)笑

あー怖い夢だった。笑


今日はAクラスの前にお時間を頂いて、マナーや決まり事のお話をさせて頂きました。
お母さま方にブログを見て頂いてた方もいらっしゃったようでスムーズにお話させて頂き、私の気持ちや想いもご理解頂けた様子でした。
本番に向けてみんな揃って頑張って行きましょう٩( ´◡` )( ´◡` )۶
作品として仕上げるにはやはり団結力が必要!!
小さな生徒たちも少しずついろんなことを理解してきてくれてるように感じます♡*゜
みんなありがとう٩(⑅´◡` )۶

本番まで頑張ろうね!!
お衣装が届くのが楽しみだなー(o´艸`)

ざわざわ

朝から私自身のレッスンに行って来ました╰(・◡・╰)
実はレッスンしてます。笑
私が小学生の頃に教えて頂いていたとっても素敵で綺麗な先生のクラスを受けさせて頂いています♡ᵕ̈*⑅

広いスタジオで、生ピアノのレッスン。
とても綺麗な先生の見本を見ながら。
本当に贅沢なレッスンです٩(⑅´◡` )۶
毎回すごく楽しんでます!!

こんな広いスタジオでうちの子たちにもレッスンさせてあげたいな…って毎回思います。
いつかこの夢、いや、目標が叶うように!!
私が頑張らないとですね(•̀ᴗ•́)و ̑̑

そして健康でレッスン出来ることって本当に素晴らしいです。これは一度レッスン出来なくなったからこそわかる気持ち。
ほんとに健康って大事´◡`
今インフルエンザなども流行り始めているみたいなので、みんな気を付けてくださいね!!

ちなみにお写真は全然関係ないシリーズ(勝手にシリーズ化。笑)で、ロシアのワガノワバレエアカデミーの中にある、あの有名なレッスン場です!!
貴俊先生が留学していた時に私もサンクトまで舞台を観に行って、アカデミーの中を見学させてもらった時のお写真です♡
留学もしてないくせにこんなところまで入らせて貰って、物凄い笑顔の写真まで撮らせて貰って( ̄∀ ̄)笑
貴俊先生様々でした(人・∀・)


で、先日からなんでこんなに急にブログを更新したおしてるかと言うと…笑

タイトル通り、心がざわざわしてるから。
新しい生徒の皆さんたちに、エクラの事、私の気持ち、もっと知ってもらいたい。
でも分かってもらえるかな…ってざわざわしてます(´._.`)
先生としてはかなり厳しくわぁー!っと注意したり、キツイ事も言っちゃう私ですが、それは生徒との信頼関係があるからこそ出来ること。
泣かせたりする事もあるけれど、それも泣いて感情を爆発させて自分の殻を破ってほしいという気持ちがあるから。
嫌われるかも知れないけれど、どうにかしてその子のスイッチを押したいと思うから。
きっと私の愛情が届くと信じてきつい事も言います。
でも、本当の?私は小心者で、すごく気が弱いタイプです。見えないかも知れませんが( ̄∀ ̄)笑
それで今は寝れないくらい緊張しちゃってるんですね(´・ε・`)笑

またスタジオで、細かいと思われるかも知れない礼儀やマナーの部分の話もすると思います。
舞台に立つ心構えとか、子どもの習い事やのにそこまで?と思われちゃうかも知れません。
でも、エクラを見つけて下さって、きっと緊張もありつつ問い合わせして下さって、見学に来てくださって、エクラでバレエを習おうと思って下さった皆さまとの大切なご縁。お預かりしている可愛い大切な生徒たち。
バレエで身につくマナーや礼儀などは、バレエだけでなくどこででも必ず大切な事。
努力する姿勢、周りを見る力、心を豊かにする事もバレエじゃない何をするにしても、人としてとても大切なその子の糧となってくれるものだと思います。
バレエの世界で頑張る子ももちろんです!!
だから、何人の生徒の保護者の皆さんがこのブログを見て頂いてるかは分かりませんが…
私の想いや、やり方を信じて付いてきていただければいいな。と思うんです✩*॰¨̮
私の気持ち、伝わりますように。

あーどきどきします。笑

懐かしい

パフォーマンスに向けてのたくさんの準備をしながら、懐かしい映像を見ていました。
éclatの初めてのスタジオパフォーマンス♡ᵕ̈*⑅
たった5人での小さなお披露目会でした。
お衣装ではなくお揃いの可愛いレオタードを着て♬

懐かしいな♡かわいいな♡笑
これからもう2年も経ったんですね…
でもまだたった2年なんだなとも思ったり。

みゆもまだすごく幼い顔をしているし!
2年で子どもはすごく成長するんだなー。みんなちっちゃいなー!なんて思いながら、映像見ながらにやけながら、可愛すぎて笑っちゃいながら見ました。
まぁ今でもみんなまだちっちゃいんですけどね(○´艸`)笑

この子たちと出逢えたこと。 
そして、今この何倍もの生徒さんがエクラに通ってくれているということ。
奇跡だ。本当に。
私にはダンサーとしての輝かしい経歴がある訳ではありません。
私にあるのは、生徒たち全員を心から大切に想い1人ひとりとしっかりと向き合うと言う決意。
それぞれの性格をしっかりと見ながら、生徒たちの心を感じて、いつも見守り支えていくという決意。
過去のブログを読んでいて、私の想いはやっぱりずっと変わらないなと思う記載が残っていました。随分前に掲載した生徒さんの声の返信の部分です。こちらの下の方です。

こんな事書いてたんですねー。笑
でも気持ちは変わってません。
女の子のかわいい習い事というだけじゃないバレエの素晴らしさを生徒たちにたくさん知って欲しい。たくさん見せてあげたい!!

スタジオの中でレオタード姿の生徒たちを見ている時はみんなすごく大きく見えるんです!!
でも、遠足などで外で私服姿で会うと、こんなにちっちゃかったっけ?!とびっくりするくらいまだまだみんな小さいんですヾ(・_・;)
こんなに小さい身体で頑張ってるんだなって、思うんです。
Bクラスですら思うんです。
Aクラスなんてこの前まで赤ちゃんだったのに!!
でもみんなすごくがんばってて、しっかり踊ってるんです!!

お母さま方。
私ほんとに頑張ります!!
22人全員が輝く姿を皆さまにお届け出来るように!!!
生徒たちが輝く舞台。どうかお力添えをお願いします。
舞台って、みんながバラバラで1人ずつ頑張っていても絶対良いものにはならないんですよね。
もちろんそれぞれ頑張るんですけど、全員が同じ方向を向いて、舞台を成功させたい!って同じ気持ちを持って取り組まないとだめなんですよね。
ちびっ子もお姉さんも、私も、支えてくださるスタッフの皆さまも、そしてサポートしてくださるお母さま方もみんなで。
すでにたくさんのママさんたちから、先生大丈夫ですか?本番前でやる事いっぱいで大変でしょ?なんでも手伝いますよ!なんてお声掛け頂いて…
疲れが顔に出てますかね( ˙-˙ )笑
本当に結成当初から支えて頂いているママさんたちは鋭いです。そして頼もしいです!
でもそんなお心遣いが本当に有難く、温かく♡
本当にいつもありがとうございます(*´ ˘ `*)♡
今年もお手伝いよろしくお願いします。
初めての舞台のママさんたちは不安がいっぱいな方もいらっしゃるかと思います。
でも、温かくて頼もしい先輩ママさんたちがばかりですので安心してくださいね◡̈♥︎
わからない事があれば先輩ママさんたちになんでも聞いてください!もちろん私にも聞いてください!生徒たちもママさんたちもみんなで1つになって。なんならパパさんたちも!これが出来る事がエクラの1番の強みなんです。
初舞台の皆さんも、みんなで1つに。この舞台を通して、さらにエクラの良さを強固なものにしていきたいです。ちびっ子もお姉さんもみんながエクラにとって大切なエクラの一員です!!

あと2ヶ月切っちゃった!!でもまだ2ヶ月ある!!
生徒たちはまだまだ伸びますよ٩(ˊᗜˋ*)و
見ててください!!

毎度の事ですが、ブログ長すぎですね( ̄∀ ̄)笑
早く寝なきゃ。笑
おやすみなさい。笑

よいお年を…

今年も残すところ数時間となりましたね…

みまさまにとって、この1年はどんな1年でしたでしょうか?
éclatのこの1年はたくさんの初めての行事やイベントがたくさんあり、とても充実したスクール名の通り輝く1年であったのではないかと思います。

生徒さんも1年前よりも増え、どのクラスも少しずつ活気が出てきました´◡`
とても元気な子どもたちとのレッスンは毎回がとても楽しく、笑顔に溢れています。
子どもたちは毎回のレッスンのたびにどんどん成長し、1年前と比べると随分と成長しています。
来年のパフォーマンスがとても楽しみです♡

本年も、生徒・保護者のみなさまにはとても多くのご支援ご協力を頂き、心より感謝申し上げます。
来年度はさらにスクールが大きく、よりたくさんの生徒の笑顔で輝く1年となるよう努力して参りたいと思っております。

今後とも変わらぬご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

ラストレッスン日のみんなのブーツ。

来年もみんな元気にレッスンに来てくださいね´◡`♡


Ballet school éclat
待山朋美

ボリショイバレエ団「ドン・キホーテ」

ボリショイバレエ団のドン・キホーテの舞台を観に行ってきました。

貴俊先生の友人の方が主役を踊られていて、貴俊先生に勧められて観に行くことになったのですが…
やはりボリショイバレエ団はすごかったです。

もちろん、観に行く前からすごいことは分かってたんですけどね?やっぱり本当にすごかった…
「すごい…」圧倒されてその言葉しか出てこなかったです。

キトリのエカテリーナ・クリサノワさんは、とても可愛らしく美しいキトリでした。
技術もとても素晴らしく、目の表情がとても素敵でした!
バジルのミハイル・ロブーヒンさんは、まさにバジルそのものというような、遊び心のある街の人気者でした。

貴俊先生のご友人であるとのことで、先生からもたくさんの映像や写真など見せて頂いて居ましたが、目の前で見る舞台は更に素晴らしかったです。
貴俊先生の目標である方で、貴俊先生がいつも熱弁しているロブーヒンさんの舞台の上で遊ぶという意味がよく分かりました。

ロシアバレエはとにかく衣装も美しく、扇子が他の国とは違うんですよね。
あの大きい扇子がとても素敵なんですよね…あれが欲しくて私はロシアに行った時に買ってしまいました。笑


バレエの素晴らしさ、今回の舞台で改めて更に実感しました。
踊っているのはロシアの方々。観客はほとんどが日本人。話すには語学が出来なければなりません。
しかし、バレエでは同じ作品を見て同じように楽しむことが出来る。言葉がないからこそ出来ること。踊り・マイムなどの演技を通して、誰もが言葉のない舞台を理解し、楽しみ感動することも出来ます。

バレエのレッスンでは踊ることを重点に練習します。
それはもちろん舞踊であるから当たり前なんですが、ダンサーとして舞台に立つには、いくら難しい技術がたくさん出来てもいけません。演技力も必要となるのです。
踊ることも大事。演技力も大事。オーケストラによる生演奏、舞台装置や衣装なども含め、バレエが総合芸術と言われるのはこのようなことからなのだと思います。

やっぱり私はバレエが好きだと思いました。
お客さまに見ていただいて、楽しんでいただいて、それこそがバレエをすることの醍醐味でもあると思います。
舞台をやり終えた後の感動や幸福感は、舞台を経験した者にしか味わえない本当に素晴らしい経験であるとも思います。
éclatの生徒たちにも早く舞台で踊る経験をさせてあげられる日が来るよう、頑張らなければと思いました。

成長

台風が過ぎ去りましたね。
大阪でもJRが止まったり、たくさんのお店が早めに閉店したりと様々なところに影響が出ていました。


そんな台風の1日。

家から出ることも出来ず、いろいろお家でするべきことを片付けていたのですが…
ふと、前回の小発表会の映像を見てみました。


今年の3月。
半年少し前くらいの映像です。

本当にびっくりしました…

みんな驚くほど成長している(;△;)

こんなに成長したの?とびっくりしすぎてどうしようかと思いました。笑

なによりも背が大きくなった。
半年という時間はこんなにも子どもたちを成長させるんだと思いました。
そして、バレエ的に言うと…
ポジションの美しさが今と全く違う。
この頃に比べると、今は上体がとてもしっかりして、脚も強くなって、ポジションも正確になって。
比べものにならない程バレエになってきている…と思いました。

みんな本当に頑張ってレッスンしてくれているんだな。と嬉しくなりました(○´艸`)

次の小発表会まで半年を切っていますね。
今年もみんながどんな踊りを見せてくれるのか、とても楽しみにしています*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

去年よりもレベルアップして、今年はちょっと難しくなるかも知れないけれど、みんななら大丈夫でしょう!!
みんなの頑張りに期待しています(ノ´▽`)ノ♪ 

みんなでがんばろうね٩( ´◡` )( ´◡` )۶

ありがとうございます

レッスンで、生徒のみんなとお母さま方から素敵なプレゼントをいただきました。

写真のお花。
バラに1st Anniversaryの文字がプリントされています。

すごくステキ…♡

本当にとても嬉しかったです。

さっそく自宅のお部屋に飾らせて頂いています。
お心遣いをいただき、ありがとうございました。


本当はもうひとつ頂いたものがあるのですが…
それは完成してからアップします♡
お待ちください。笑


みなさん、撮影のときのお写真楽しみにしていてくださいね(*´ ˘ `*)♡

お盆休み

お盆休みももうおしまいですね。
みなさんどんなお休みを過ごしましたか?

私は舞台を観に行ったり
劇団時代の同窓会に行ったり
たくさんの人に会いました´◡`♡


観に行った舞台というのが…
毎年楽しみにしている大好きな舞台なんですが、今年も本当に本当に楽しくて大満足な舞台を拝見させて頂きました(○´艸`)

すごかったなぁ…
見終わって、楽屋に行って友人に会って、一緒に観に行った友だちと感想を言い合って、1人になると…
なんだか満足しすぎたのか?
いつもほわぁー。として、放心状態というか?なんというか笑

人間てこんなに身体動くんや…と思いました。
感動というか…興奮というか…
本当に楽しかったです!!!

舞台はやっぱり生が1番ですね♡
映像でしか見れないものもありますし、映像でももちろん素敵なものは素敵なのですが。
生だから伝わるものって本当にたくさんあると思います。
空気感もダンサーの呼吸も、その場に居るから感じられることが本当にたくさん。
そして、その生の舞台の瞬間はその時だけ。
その一度だけしか味わえないもの。
絶対に同じものを2回観ることは出来ない。
だからより感動するし、心に響くし、楽しいし…
身体中で舞台を感じるんです。
素敵で贅沢な時間。

また舞台観に行きたいなと思いました。


さぁ!
明日からまたレッスン始まりますよ!!

みんなも素敵な舞台を作れるダンサーを目指して一緒にレッスン頑張りましょう٩( ´◡` )( ´◡` )۶
エクラの舞台が出来る日が少しでも早く来るように…先生も頑張ります!!

夏休みも残り少しだね。
宿題早く終わらせていっぱい遊んでね"((∩´︶`∩))"

福井かおりさん

今日は大人クラスのレッスンに
アメリカのバレエ団で踊られている福井かおりさんがいらっしゃいました。

少し前によく流れていたあるCM。
今も少し流れています。
見たことのある方も多いんではないでしょうか?
グローバルワークさんの、長澤まさみさんがアメリカのバレリーナに会いに行くというCM。

このCMに出演されていた福井かおりさんが、今日レッスンに来られていました。

福井さんとは以前からの友人で
今、シーズンオフで日本に帰って来られており
今日たまたま大阪に居ることになり、たまたま時間が合い、レッスンしに来てくれました*:゚*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

素敵なスタジオ!と言葉をいただきました♡
ありがとう(´◡`♡)

久しぶりに生で踊る姿を見ることが出来ました!!
くるくる回る福井さんの姿に、私もすごい!と思いながら見ていたのですが…

今日大人クラスを受講しに来ていた芸大生のYちゃんがとても感動していました(○´艸`)
Yちゃん久しぶりのレッスンだったのにすごくいいタイミングでレッスンに来たね!!
B・Cクラスの生徒たちにも見せてあげたかったなぁ…

日本に居るタイミングでスタジオに来てくれる大切な友人たち。
みんな本当にありがとう"((∩´︶`∩))"