éclat(エクラ)とはフランス語で輝く・きらめくという意味の言葉です。

『生徒一人ひとりに、それぞれの色で輝いてほしい』という想いが込められています。

初めてのバレエから本格派バレエまで

楽しく・正しく・美しく

バレエに触れてみませんか?

 バレエの舞台では、言葉を使いません。踊りやマイムという表現方法によって物語を伝えます。

言葉がありませんから、言葉の分からない国ででも言葉の通じない人とでも同じ舞台を一緒に楽しむことが出来るのです。

世界中の人と同じ時間を楽しみ、感動・興奮を共有できるバレエの世界。とても素敵なことだと思いませんか?

ぜひ一度バレエの扉開いてみてください。

新着情報


Ballet school éclat 第3回発表会


2019年7月30日(火)

堺市立東文化会館 メインホール

15:30開場 16:00開演


Program

オープニング

バレエコンサート

「ドン・キホーテ」ハイライト 他


Guest Dancer

北爪弘史(ユージーンバレエカンパニー)

別府佑紀(ユージーンバレエカンパニー)

正富黎(野間バレエ団・The National Moravian-Silesian Theater)

丸尾麻日花(クロアチア国立劇場)

吉本絃人(Opera Bałtycka w Gdańsku)

待山貴俊(ベラルーシ国立ボシリョイ劇場)



今年も発表会を開催します!!

全力で頑張る子どもたちと、脇を固めてくださる素晴らしいゲストダンサーの皆さまとの

素敵な化学反応をご覧頂けますと幸いです!!


たくさんのご来場を心よりお待ちしております。

よろしくお願い致します。